季節を楽しむ暮らし

夜、車の窓を見ると霜が降りてました。文字通り「霜月」11月になりましたね。11月1日は何かと「〇〇の日」になるみたいですね。点字の日、寿司の日、犬の日などなどラジオを聞いていたら「お茶の日?」らしいです。茶道では11月1日に茶室にある「炉」に火を入れて、お客様をおもてなしする。とのこと。季節や時間を受け入れて、それを尊ぶ日本人の繊細な感覚。大切にしていきたいですね。森の見学ツアーを終え、「時」というものを、どのように捉えるか考えさせられました。先代の人、現在の人、未来の人が、この森の見学ツアーで木を通してつながります。時代をつなげようとしている人もたくさんいます。私も、この仕事を通して「つなげる人」になれたら素敵だな、と思っています。お久しぶりです。秋空もお久しぶりです!人間の感情を、体で感じているこの頃です!人間って面白い!なんて発見をしています!!先日いただいた、フォックスフェイス。なんとも、憎めない姿の植物です。手に持つとなんだかニヤニヤしてしまいます。昨年も同じお客様からいただいたフォックスフェイス。岐阜の土地を不動産屋で見つけて決めて、半年前にご契約。1年前はまだ契約もしていなかったのに、もうその家は完成まであと数歩。1年て早いな~ぁ。秋らしく、秋空らしからぬ?!そんな気持ちになりました^^