夢の家づくり

上棟がありました。大草原(大袈裟ですが・・)の中のおうちのような、ハイジの家のようなおうちです。丘の上にあるその家を下から見上げると、青い空しか見えません。家の中から外を見ても、町明かりしかみえません。メッセージボードには「空から見守っていてください!」の言葉。勝手にジーンときてしまいました。暖かくなる頃のお引き渡しとなりそうです。楽しみがまた1つ増えました^^先日、エアパスグループの仲間の会社でもある信州の工務店へ、スタッフ総出で研修をさせていただきました。どうすればお客様へより良い家を提供できるのか?それぞれの会社の技術や仕組みを出し合い、今よりもより向上していく研修会になりました。とても素直に良い家を建てようという、スタッフ皆様の姿勢に感動いたしました。初回プランの日でした。ご出産がはさんでいたこともあり、暮らしインタビューから約1カ月。やっと、やっと、お見せすることができました!とても気に入って下さった様子で。。その時いただいた言葉はとても嬉しいものでした。お施主様の家なので、ここでプランをお見せすることができないのは残念ですが、間口いっぱいにつかった外観と、お庭を十分に取り入れた空間、とその暮らしは夢に描いたものに近かったでしょうか?もしそうだったらいいのですが・・これからこのお家も形になっていきますが、お客様の夢が形になるまでの時間を共有できることは、一番ワクワクすることです。これから待ち遠しい半年間が始まろうとしています。PR:岐阜の不動産屋で中古住宅リノベーション